【極薄】シールタイプの”追跡センサー”が登場!ペタッと貼るだけでiPhoneから追跡可能だぞ

更新日:

by SHAN

こんにちは、SHANです。

誰もが一度は考えたけれど、「誰かが商品化するまで待とう…」と諦めていたような商品が遂に登場しました!

「Pixie Points」と呼ばれるこのガジェットは、大切なものにシールのようにペタッと貼り付けるだけで、iPhoneから簡単に追跡することができるんです。

これで忘れ物をしたり「あれどこやったっけ…?」と探す手間が省けること間違いナシですよ〜!

スマホさえあれば簡単に探し出せる

今までのアイテム追跡センサーは、キーホルダータイプやカードタイプなど、かさばってしまうものが多かったですよね。

しかし今回ご紹介する「Pixie Points」は、Bluetooth通信を利用したシールタイプの追跡センサーとなっており、たった3.2ミリの厚さ!なのでお財布等、大切なモノに簡単に貼り付けることができるんです。

大切なもの以外にも「あれどこやったっけ…?」の代表格的存在であるリモコン等、身近で失くしやすいものにも使えちゃいます。

このように「Pixie Points」を貼っておけば、なんと専用アプリのカメラをかざすだけでアイテムの位置が画面に表示される仕組み。これは凄く近未来的…!

また、旅行先に持っていくものに貼り付けておけば、専用アプリのチェックリスト機能で「どのアイテムがカバンに入っているか」をiPhoneでササッと確認!なんてことも可能。もちろんマップでの位置確認もできます。

センサーは10メートルから45メートルの範囲内で動作し、それ以上離れてしまった場合は最後に信号を受信した位置をログとしてアラート通知してくれるようです。

気になるお値段は、4個39.95ドル(約4,700円)、12個109.85ドル(約13,000円)コチラのサイトから購入することができますよ。

「Pixie Points」では薄型を追求するため、本体には交換可能な電池が搭載されていません。そのため使用可能な期間は約18ヶ月ですが、電池が切れそうになるとiPhoneに通知で教えてくれるので安心です。

その時のシュチュエーションに合わせて臨機応変に貼り替えることもできそうなので、興味のある方は是非ゲットしてみてくださいね!

iPhoneをチェックする

 ソフトバンク民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

SHANはこう思う!
最近忘れ物が多くなり、探しものは一向に見つからないという残念な状況なのですが、このガジェットさえあれば、全てが解決しそうな気がします。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事