【iOS 8】標準カメラアプリで写真の明るさを自分好みに調節する方法

投稿日:

by ハンサムクロジ

どうもハンサムクロジです。

iOS 8のカメラアプリでは、撮影中に写真の明るさ(露出)を調節することができるようになりました。

暗めの場所でキレイに写真を撮影したい時、うまく明るさの調節ができない時などに利用すると便利です!とっても簡単に利用することができますよ!!

画面タップで焦点を合わせよう

カメラアプリを起動したら画面をタップして焦点を合わせると、黄色い枠と一緒に太陽のマークが表示されます。

この時に画面を上下にスワイプすることで、露出の調節ができます。下にスワイプすると暗く、

上にスワイプすると明るく撮影できるというわけです!

これは写真撮影時以外にも通常のビデオやタイムラプス、スローモーション動画の撮影時にも利用可能。

標準カメラアプリで撮影する時に便利なので、ぜひ覚えておいてください!


関連記事