ケースだけじゃない!次期iPhone対応の「ワイヤレス充電アクセサリ」が早くも登場

13

2017.08.26

ryo

ryo8215

こんにちは、ryoです。

次期iPhoneの発表まで残り一ヶ月を切り、リーク情報など含め様々な噂が流れてきています。

そんな中でも特に搭載の可能性が高いのがワイヤレス充電機能。

今回、「RAVPower」が次期iPhoneにも対応すると謳ったワイヤレス充電器を発表し話題になっていますよ!

次期iPhoneはワイヤレス充電に対応?

今回注目の発表をしたのは、主にバッテリー関係の商品を取り扱っているアクセサリメーカー「RAVPower」。

なんとワイヤレス充電に対応している新型充電器の説明欄に「次世代のAppleとAndroidスマートフォンに対応」との記載がされているんです。

直接的には書かれていないものの、Apple製のスマートフォンなんてiPhoneしかありませんよね。

こうなって来ると気になるのはワイヤレス充電の方式ですが、これまでは

  1. 一定の範囲内にいるだけで充電
  2. 専用のパッドの上に置くことで充電

のどちらかが考えられて来ました。

今回のこの商品がワイヤレス充電の標準規格「Qi」に対応という事を考えると次期iPhoneに搭載されるのは②の専用のパッドの上に置いて充電の方になりそうですね。

またこの他にも、つい先日「ワイヤレス充電用のコイルに関連する部品」とされる画像がリークされていますよ。

ただしこれら次期iPhone用の部品とされる画像も他社の端末に用いられる部品かもしれませんし、Qi対応の無線充電器を発表したRAVPowerも、事前に情報を入手しているわけでは無く見切り発車的に商品を発表したという事も考えられるので、現時点での購入には注意が必要ですよ。

以上、次期iPhoneのワイヤレス充電機能に関する噂について紹介しました。

Apple内部の計画とされる情報として噂が流れるよりも、具体的なモノとして現れた方がなんとなく信憑性が高く感じますよね。

実際にワイヤレス充電が搭載されるかどうかについては9月のAppleスペシャルイベントで発表されると思うので、真偽の確認はそれまで待ちましょう!

参考:betanews

コメント数ランキング

ランキングの続きを見る


関連記事