Google、ストレスをなくすチャットアプリ『Allo』を発表! なにがすごい?

20

2016.05.19

どうもハンサムクロジです。

Googleがチャットアプリ『Allo』を発表しました。

『Allo』は、2016年夏にAndroidとiOS向けにリリース予定。現在多数のチャットアプリがリリースされているなか、いったい『Allo』にはどんな利点があるのでしょうか?

文字の大きさの調節、スタンプ機能を搭載

まずは、基本的な機能。もはやチャットアプリに欠かせなくなったスタンプ機能や、文字の大きさを調節できる機能が利用できます。

また、写真に文字を書き込んで共有することもできるとのことでした。

「Smart Reply」機能で返信内容を自動生成

さらに、メールアプリ「Inbox」にも搭載されている、自動返信内容生成機能「Smart Reply」も利用可能。

相手のメッセージに対する簡単な返信候補をいくつか提示し、コミュニケーションをスピードアップしてくれます。

言葉だけでなく写真に対する返信も生成してくれますが、日本語環境で利用できるのかは今のところ分かりません……!

チャット内容からGoogleサービスに連携する「Google assistant」

特に便利なのが「Google assistant」機能。チャットの内容からGoogleのサービスに連携して、マップやYouTubeなどの検索結果を表示してくれます。

例えば食事について会話すると近くにあるレストランを探してくれたりもします。

メッセージの返信を考えるのが面倒、会話中に別のアプリを起動して調べるのが面倒などなど……チャットをする際に感じるストレスを軽減してくれるサービスとなっています。

アプリはiOSでも利用できます。夏のリリースが楽しみですね!

コメント数ランキング

ランキングの続きを見る


関連記事