Twitter超苦肉の策…秘密裏に月額契約でフォロワーを増やすサービスをスタート

投稿日:

by HikaruSano

こんにちわ、Hikaru Sanoです。

経営難や身売りを度々噂されるTwitter、実際数百人を一気にリストラしたりもしており、その経営状態はお世辞にも良好とは言えません。

そんなTwitterがなんと、経営再建のためにとある有料サービスを秘密裏に展開しているとして話題になっています。

特定の人のみに送られた「private beta」

経営難のTwitterが超苦肉の策を秘密裏に展開しているとして、一部のユーザの間で大きな話題になっています。

その策とは「private beta」と呼ばれる月額課金系のサービスで、中小企業や個人を対象に特定のユーザに招待状が送られているとの事。

内容はざっくり「毎月99ドル(約1万1千円)であなたのツイートとプロフィールを自動でプロモーションするよ」というもの。

月額契約して普段通り使ってるだけでフォロワーが増えてツイートも様々な人に見られるようになるって感じですが、肝心のどのようにプロモーション、あるいは表示されるか等が全く書いてありません

説明文を見る限り、おそらく「おすすめユーザー」に優先的に表示されたり、広告のように「あなたにおすすめのツイート」といった感じで全く知らない人のツイートが所々タイムラインに現れるようになるものと考えられます。

それがどれだけの効果を生み出すのかは定かではなく、またTwitter側もデータを収集するためか30日間無料で使える事を強調しており、苦肉の有料プランを見切り発車したといった感じでしょう。

またプロモーションされるツイートは個々に設定できず勝手に選ばれ、ユーザ側で設定できるのは「地域」と「関心のある事(音楽、アニメなど)」のみとの事、

…こんなに自由の利かない月額1万1千円の有料プランに、果たしてどれだけの人が登録するんでしょうか…?

まとめ

いかがでしたか?

このサービスが正式リリースするのか、あるいは秘密のサービスとして展開していくのかは不明ですが、タイムラインに知らない人や知らない会社のツイート(しかもバズったりしてるワケではない)が流れてくるとか、またユーザの離脱の原因になりそうですよね…。

ユーザにとって自由もメリットも少なそうなこの有料プラン、Twitterはいよいよマジで倒産の危機なのかも知れません。

iPhone11をチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

かなり旬な記事

iPhone 11・Pro・ Pro Maxを値段とコスパで比較!iPhone11を選ぶのが正解です

執筆時間12時間。ガチでまとめました。

参考:BUSINESS INSIDER

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事