【6,980円→無料】iPhone復元ソフト「Mobisaver」が30時間限定で無料に!

更新日:

by yumi

こんばんは、yumiです。

定期的にとっておくべきiPhoneのバックアップ。

でもつい忘れたり忙しかったりして、気づいたら何ヶ月もそのまま。そんな時に限ってiPhoneのデータが消えた…考えるだけで恐怖ですが、万が一そんな状況になってもiPhoneのデータを復元できるソフトがあるんです。

しかも現在、無料キャペーン中!30時間限定なので、今のうちにダウンロードしておきましょうッ。

iPhone復元ソフトが今だけ無料

iPhoneをバックアップしてなくても簡単に連絡先や写真などのデータを復元できる「Mobisaver」。

本来Windows版は5,980円、Mac版は6,980円なのですが、なんと現在「30時間限定の無料配布キャンペーン」が行われています!

さっそく無料でダウンロードする方法をご紹介しますね。まずはPCからこちらのページへ。

画面をスクロールすると、

  1. 第1世代iPhoneの発表は何年?
  2. どの機種から「Touch ID」に対応した?
  3. iPhone 7のカラーラインナップは何種類?

と、iPhone関連のクイズが表示されます。それぞれ正しい回答を選んで「次へ」をクリック(不正解のものを選ぶと「誤答」と表示される親切仕様です)。

「Windowsユーザーはこちら」「Macユーザーはこちら」というボタンが表示されるので、自分のPCに合わせてどちらかをクリック(※今回はMac版をダウンロードしてみます)。

名前とメールアドレスを入力して「今すぐゲット」へ。

すると画面が切り替わり、ライセンスコードとダウンロードURLが表示されます。ライセンスコードをコピーして、URLをクリックしましょう。

ファイルのダウンロードが終わったら、インストール。

起動するとライセンスコードの入力を求められるので、先ほどコピーしたコードをペーストし「アップグレード」をクリックします。

これで製品版が使えるようになりました!

試しにiPhoneとPCを繋いでみると…すぐに「紛失したファイルを復元します」というメッセージとともに「スキャン」というボタンが表示されます。

「スキャン」をクリックすると、iPhoneのスキャンが開始されますよ。もしもパスワードの入力を求められたら、

iTunesで「iPhoneのバックアップを暗号化」で使用しているパスワードを入力してくださいね。

スキャンが終了すると、復元できるファイルが表示されます。バックアップのようにすべてのデータが元に戻るというわけではありませんが、

  • 写真/ビデオ
  • 連絡先
  • メッセージ
  • メモ
  • リマインダー
  • カレンダー

など最低限のものは復元可能。

もちろん使う機会が来ない方が良いですが、万が一のためにダウンロードしておくと安心ですよ。

無料期間は明日21日の17時までとなっているので、ぜひ今のうちにダウンロードしちゃってくださいねッ!

Mobisaverをチェックする

iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事