【iOS 10】使いこなしてる?新しく実装された便利な小技3つ

更新日:

by ryo

ついにiOS 10がリリースされましたが、iOS 9と変わっている点も多くあるのでまだ慣れない部分もあるかと思います。

そこで今回は、iOS 10で実装された機能に関する小技を3つ紹介したいと思います!

iOS 10ですぐに使える小技3選

1. Safariのタブを全て閉じる方法

iOS 9で削除されてしまった機能がiOS 10で復活しました。Safariを使っていると自然と溜まっていってしまうタブを一気に閉じられるのはかなり便利ですよ!

やり方は簡単。他のタブに移りたい時に押す右下のアイコンを長押しするとメニューが出て来るので、そこからタブを全て閉じる事が出来ます。

また、タブの一覧を表示した状態からも「完了」を長押しする事で同様に全てのタブを閉じる事が可能。

iOS 9では一つ一つ閉じないといけなかったので、2ステップで全てのタブを閉じられるこの機能は便利ですよ!

2. 本体のロック解除をより簡単に

iOS 10になってから、本体のロックを解除するにはホームボタンを押す仕様に変更されました。

Touch IDを用いる場合はiOS 9の時のようにホームボタンに触るだけでロック解除したいですよね。

この設定を変更するには、「設定」→「一般」→「アクセシビリティ」→「ホームボタン」にアクセスします。

指を当てて開く」という項目があるので、ここをONに。

すると、Touch IDを用いた場合にホームボタンを押さなくてもロックを解除してくれるようになります。

ほんの少しの差ですが、気になる方は変更してみてはいかがですか?

3. 本体を起こしてスリープ解除を無効に

iOS 10で新しく搭載されたこの機能。使えるデバイスがiPhone 6s/6s Plus/SE/7/7 Plusと限られていますが、取り出すだけでスリープが解除されるのは案外便利です。

ただ思わぬ瞬間にスリープが解除されてしまって嫌!という方はこの機能を無効にする事が出来ますよ。

「設定」→「画面表示と明るさ」にアクセスすると、「手前に傾けてスリープ解除」の項目があるので、これをOFFにすれば勝手にスリープが解除されなくなります。

いかがでしたか?

iOS 10で実装された機能に関する小技を3つ紹介しましたが、どれも気付きにくいものばかりです。この機会にぜひ活用してみて下さいね!

iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

ryo

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事