【ポケモン GO】トレード、新ポケモン、ポケモンセンターなどを実装予定! CEOが明らかに

投稿日:

by ハンサムクロジ

どうもハンサムクロジです。

ポケモン GOを開発したNiantic社のCEOであるジョン・ハンケ氏が、サンディエゴで開催されたコミックコンにて、ポケモン GOに今後実装される追加要素を明らかにしました。

ポケモンのトレード機能、新しいポケモンの追加、ポケモンセンターの実装などを予定しているそうです!

地球の裏側とポケモントレード?

ポケモン GOは地域によって手に入りやすいポケモンが異なるほか、その地域でしか手に入らないポケモンが居るというウワサ(カモネギはアジア限定など)もあります。

もし実装されれば、世界中を旅することなく全てのポケモンを集めるためにもトレード機能が欠かせないものとなるのではないでしょうか。

ただ、すでに公開されている以下のプロモーション動画のまま実装されるのであれば、ざんねんながら近くのユーザーとの交換機能にとどまるかもしれません……。

新ポケモンについては、たとえば金銀で登場したポケモンが一括で追加されるというようなことはないようです。もしかしたらアプリ内でのイベントなどと絡めて、少しづつ追加されていくのかもしれません。

また、ポケモンセンターについては、既存のポケストップを利用して実装されるようです。現在使用できるルアーモジュールのようなアイテムを使うことでポケストップをポケモンセンター化できるようになるとのことでした。

現状ポケモンの回復方法はアイテムを使うしかないため、ポケモンセンターが実装されればさらにジムバトルが活発になりそうです!

そのほか、ポケモンの種類別ルアーモジュールの実装や、新しいポケモンの育成機能の実装も示唆していたとのことでした。

今後も新要素が次々と実装されていきそうです。今はまだサーバーの安定化に注力しているそうなので、落ち着いた頃の実装を楽しみに待ちましょう!!

参考:TechCrunch

関連記事