【熊本地震】スマホから支援金を寄付する方法まとめ

更新日:

by yumi

こんにちは、yumiです。

4月14日から大きな地震が頻発し、いまも多くの人が避難生活を強いられている熊本を中心とした九州地方。

他地方に住む人たちができることと言えば、まずは支援金の寄付だと思います。そこで今回は、スマホからできる支援金の寄付方法をまとめてご紹介。

どこに寄付したらいいか分からない…という方はぜひ参考にしてみてください。

スマホからできる支援金の寄付

まずは各キャリアが設置している支援金特設サイトから。

1. ドコモ

ドコモでは、「ドコモ口座を利用して寄付」と「ポイントで寄付」の2種類があります。ドコモ口座は開設する必要があるので、「ポイントで寄付」の方が手間を要しません。

dメニュー」→「dポイントクラブ」から、100ポイント=100円として寄付できます。

▶ドコモの「被災地支援活動」をチェックする

2. ソフトバンク

ソフトバンクでは、「かざして募金」というページが開設されています。携帯電話料金と一緒に支援金を支払うことが出来ますよ。

▶ソフトバンクの「かざして募金」をチェックする

3. au

auでは「キボウのカケハシ」という特設ページを公開中。ソフトバンクと同様、auでスマホを契約している方は携帯電話料金と一緒に支払うことが可能です。

auの「キボウのカケハシ」をチェックする

4. Yahoo!

Yahoo!では「熊本地震災害緊急支援募金」が開始されており、Tポイントでも1ポイント=1円から寄付が可能となっています。

▶Yahoo!の「熊本地震災害緊急支援募金」をチェックする

5. LINE

先ほどご紹介した通り、LINEでは「熊本地震 被災地支援スタンプ」の販売が開始されています。

50コイン(120円)で購入することが可能で、このスタンプの売上はすべて日本赤十字社の「平成28年熊本地震災害義援金」に寄付されるとのことですよ。

▶LINEの「熊本地震 被災地支援スタンプ」についてチェックする

ということで、スマホから簡単に支援金を寄付できる方法をご紹介しました。いま私たちができることをやって、少しでも被災地の方々の力になりたいですね。

※ご紹介した中には領収書や受領証等の発行をしないものもありますので、必ず詳細をご確認ください。

yumiはこう思う!
私は格安SIMユーザーなので、少額ではありますがYahoo!から寄付しました。被災地の1日も早い復興を願っています。

関連記事