気になる人は削除しておこう!iPhoneに自動で記録される「行動履歴」を削除する方法

投稿日:

by SHAN

こんにちは、SHANです。

iPhoneには、一般的にあまり知られていない機能としてユーザーがよく行く場所を自動で記録する機能が存在しています。

本来ユーザーにとって”重要な場所を学習すること”が目的である本機能ですが、誰かに見られないとも限らないですし、履歴として残しておくのは少し怖い気も…。

そこで今回は、iPhoneに自動で記録される「行動履歴」を削除する方法をご紹介します!

iPhoneに記録される「行動履歴」を削除しよう!

まずはiPhoneの「設定」から「プライバシー」へと進み、「位置情報サービス」をタップ。

次に「システムサービス」を選択して、「利用頻度の高い位置情報」へと進んでください。

すると自分がよく行く場所のリストが表示されるので、一番下の「履歴を除去」という項目からリストを一括削除しましょう。

これで「行動履歴」の削除が完了。特にこの機能が必要ないと感じた方は設定そのものをオフにしてみてもいいかもしれません。

「ここなに?どこ行ったの?」なんて問いつめられる前に、キレイさっぱり消しておきましょうw

参考:Touch Lab

関連記事