【2015年版】ブクマしておくと便利なウェブサービス13個

更新日:

by 菊太郎

ごきげんよう、菊太郎です。

2014年にこちらの記事でご紹介した、ブックマークしておくと便利なウェブサービス。

今回はパワーアップした「2015年版のウェブサービス」をご紹介しちゃいます。どれも便利に使えるので、ブックマーク必須ですよ〜!

生活がちょっと便利になるウェブサービス

今回ご紹介するのは、特にダウンロードの必要がないウェブサービス。アプリではないので、Safariなどのブラウザから操作します。

それではさっそく見ていきましょう!

1.寄せ書きを書ける「yosetti」

寄せ書きを簡単にオンライン上で作れるウェブサービス。遠方に住んでいても寄せ書きを作り、送ることが出来ます。

作った寄せ書きは、無料でWebページで表示できるほか、有料でpdfや色紙で出力することも可能。

大切な人に送ってみてはいかがでしょうか?

yosetti

2.世界中の絵画を閲覧できる「Google Cultural Institute」

世界各国の美術館や文化施設の文化遺産をオンラインで見ることができるウェブサービス。

自宅にいながらにして、世界各地の貴重な文化遺産を見ることが出来ます

美術品以外にも、歴史的瞬間を収めた写真や、世界遺産のストリートビューなども閲覧可能。

歴史に関する知識を深めることが出来ますよ〜!

Google Cultural Institute

3.言語学習に「Lang-8」

ネイティブ同士が、言語を添削し合うSNSサービス。

自分が勉強している外国語で文章を書くと、その言語のネイティブが添削してくれます。

また、日本語を勉強している人に対して自分が添削することも可能。

外国語を勉強している方にはピッタリのウェブサービスとなっていますよ。

Lang-8

4.色から音楽を再生「Color Hits」

色から音楽を見つけるユニークなウェブサービス。

色と音楽ジャンルを指定するとそれに沿ったアートワークが出てくるので、「アルバムの画像は覚えているけど、アルバムの名前は分からないや…」という時に使えそうです。

出てきた曲はそのまま視聴や購入が出来るので、欲しいときにすぐ買えるのも嬉しいポイント。

「なんか音楽をかけたいけど何がいいかな〜?」と迷っている時に、好きな色で選ぶというのもいいかもしれませんね!

Color Hits

5.RSSがないサイトの更新情報を教えてくれる「visualPing」

RSSがないサイトでも、変更があったかを教えてくれるウェブサービス。

登録不要なので、メールアドレスとサイトのURLだけですぐに使えます。

滅多に更新されないサイトの更新情報を知りたい時にうってつけですよ〜!

visualPing

6.宅配便やメール便の料金を調べられる「送料の虎」

発送元、発送先、大きさ、重さを入力するだけで、宅配便や郵便局の送料を比較できます。

通常、事細かに詳細を入力しなければ送料は算出出来ませんが、「送料の虎」なら一回の操作で全て済ませることも可能。

ネットオークションなどの発送の時に役に立ちそうですね!

送料の虎

7.オークションの相場を調べられる「aucfan」

オークションに出品したいけれど、相場がいくら位なのか気になりませんか?

この「aucfan」なら、「ヤフオク!」をはじめ「楽天オークション」や「モバオク」も同時に検索して、取引されている代金を比較することが出来ます。

自分が出品する際はもちろん、落札する時も「これはお得なのか?それとも高いのか?」を調べる時にも便利ですよ〜!

aucfan

8.死後も自動ツイートしてくれる「LIVESON」

自分が死んだ後もつぶやき続けてくれる「LIVEONE」。人工知能によって、自分がつぶやきそうな事を自動的につぶやいてくれるんだとか。

もしも…の時の為に設定してみてはいかがですか?

LIVESON

9.住所を英語に変換してくれる「TAKEWARI」

海外から商品を送ってもらいたいけど、自分の住所はどう書けば良いんだろう…というとき役に立つのが「TAKEWARI」。

海外の住所は日本と書式が違いますが、「TAKEWARI」を使えば普通に日本語で住所を書くだけで変換してくれます。

その他にも、各国のAmazonの値段を比べることも可能。

輸入品の購入を考えているなら、ぜひとも活用してみたいですね!

TAKEWARI

10.怪しいサイトを調べてくれる「aguse」

「サイトのURLが載っているけれど、本当に行っても大丈夫なのかな…」と不安な時に活用したいのが「aguse」。

サイトのURLを入力するだけでそのサイトの情報が全て出てくるので、安全かどうかを把握することが出来ます。

ワンクリック詐欺やウィルスを含んでいる可能性のあるものは、まず調べてから訪れるようにすると安心ですよ。

aguse

11.ウェブサイトをまるっとキャプチャしてくれる「ウェブ魚拓」

新聞やニュースサイトはリンクが切れてしまうことが多いですが、このウェブ魚拓を使えばいつまでも保存可能

生成されたアドレスを踏めば、誰でも保存されたサイトを見ることが出来るので、過去のニュース記事を他人に渡したいときにも役立ちそうです。

気になったウェブサイトは魚拓しておきましょう!

ウェブ魚拓

12.あなたの影響力を計ってくれる「Social Leaders」

自分のTwitterのアカウントを入力すると、そのアカウントの影響力が数値で表示されます。

数値は0〜100で表され、高ければ高いほど高い影響力を持っているというわけです。

友達と競い合うのもいいですし、話のネタに測ってみてはいかがでしょうか?

Social Leaders

13.絶景風景から旅先を決められる「旅ペディア」

絶景写真から行きたい観光地を探すことが出来る「旅ペディア」。日本から往復の航空券代も算出してくれます。

旅行に行く前に、壮大な風景を味わえるのはいいですね。

また、前述の「Color Hits」と同じように色から場所を検索することが出来ます。

涼しげな所に行きたいときは「青」と検索したり、その時の気分に合わせて変えてみてもいいですね!

旅ペディア

というわけで便利なウェブサービスを13個ご紹介しました。「ここぞ!」という時に便利に使えるので、ぜひともブックマークに登録して活用してみてくださいね!

iPhone11をチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

かなり旬な記事

iPhone 11・Pro・ Pro Maxを値段とコスパで比較!iPhone11を選ぶのが正解です

執筆時間12時間。ガチでまとめました。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事