『ホーム画面に[0MB]アイコン作成』容量節約! たまにしか使わないアプリの”アイコンだけ”をホーム画面に作成するアプリ

更新日:

by ハンサムクロジ

どうもハンサムクロジです。

たまーにしか使わない容量の大きいアプリがiPhoneのストレージを圧迫してしまっている……なんてことはありませんか?

今回ご紹介する『ホーム画面に[0MB]アイコン作成』は、そんなたまにしか使わないアプリの代わりに、App Storeのダウンロードリンクをホーム画面に置いておけるアプリです。

使いたい時だけそこからアプリをダウンロードして、使い終わったら削除して容量を節約……なんてことが簡単にできちゃいます!!

ホーム画面に[0MB]アイコン作成
仕事効率化
無料

ホーム画面にダウンロード用アイコンを作る

アプリをダウンロードして起動したら、キーワードでアプリを検索します。目的のアプリが表示されたら選択しましょう。

大きくアイコンが表示されるので、下部の「作る」をタップします。するとSafariが開くので、メニューのボタンから「ホーム画面に追加」してください。

これで以下のようなアイコンがホーム画面に作成できました。タップすればApp Storeのアプリページに移動してすぐにダウンロードすることができます!

最初に説明したとおり、たまにしか使わないアプリを使う時だけダウンロードするためにアイコンを作成するのももちろんオーケー。

また、iPhoneの容量が足りなくてダウンロードできなかったアプリ、Wi-Fiに接続していないとダウンロードできないアプリなどを“あとでダウンロード”するためにアイコンを作っておくのもありだと思います!

ただし、作成できるアイコンは1ヶ月に10個まで。広告をタップすればチャージされてまた10個作成できますが、そこだけ注意して活用してみてください!!

ホーム画面に[0MB]アイコン作成
仕事効率化
無料
iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事