今iPhoneでメールを使うのは危険! 添付ファイルが暗号化されていないセキュリティ問題が発覚!!

投稿日:

by ハンサムクロジ

どうもハンサムクロジです。

iOS7.0.4以降のiPhoneやiPadを使っている人は、その端末から添付ファイルを入れたメールを送らない方が良いかもしれません。その添付ファイルが暗号化されていないセキュリティ問題が発覚しているからです!

この問題はセキュリティ研究者のAndreas Kurtz氏が明らかにしたもの。iOS7.0.4を搭載したiPhone5SとiPad2、7.1および7.1.1を搭載したiPhone4にて問題があることが分かったのだそうです。(参考:Andreas Kurtz

修正されるまで添付ファイル付きのメールは送信できませんね……。

Appleは問題を把握、修正を予定

この問題はすでにAppleに報告済みで、iMoreの取材に対してAppleの広報は「我々は問題を認識している」と語ったそうです。

また、「私たちは、将来のソフトウェアアップデートによる修正に取り組んでいる」とも話したということで、近いうちにアップデートが配布されることと思われます。

クックCEOになってから、バグ修正に関するアップデートについては迅速に対応してくれるようになった印象の強いApple。今回のセキュリティ問題に関してもスピーディーに対応してくれることでしょう!

アップデートが配布されるまで、今回の件は頭の隅に置いておいてください!

iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事