時速250kmデタ! 『速度計 Free』で電車や新幹線に乗り込んで速度を測ってみたぞ

更新日:

by kimi

こんにちはkimiです。

iPhoneには様々なセンサーを活用したアプリが用意されています。その中でもそのiPhoneが動く速度を測るアプリがあるのはご存知でしょうか?

今回は、実際に電車や新幹線はどのくらいの速度で走っているのかを、『速度計 Free』というアプリを使って調べてみました!

速度計 Free
ナビゲーション, ユーティリティ
無料

電車の速度を実際に測ったら、思ったより速かった

『速度計 Free』のアプリを起動すると、GPSなどの位置情報から計算していま移動している速度を表示してくれます。実際にいくつかの交通手段で試してみましたよ!

◆ 徒歩編

まずは交通手段ではないかもしれませんが徒歩

測ってみるとだいたい時速4kmでした。一般的に人の歩く速度は時速4〜6kmと言われていますから、だいたい普通の速度ですね。

◆ JR東海道線編

次にJR東海道線に乗ってみました。

私が乗ったのは短い区間だったのですが、なんと時速100km超えのところが結構ありました。思ってたより速いですね!

◆ JR横浜線編

つづいてはJR横浜線に乗ってみました。

横浜線は私が乗った区間は大抵時速60kmのところが多かったのですが、途中からやる気を出したのか、時速85kmくらいまで加速した地点もありました。

◆ 東海道新幹線編

さて、せっかくなのでもっと速い乗り物に乗ってみましょう!速い乗り物といったらやっぱり、新幹線です。

結果は時速250km周辺でした。ずっとアプリを見ていたわけではないので、もしかしたらもっと速いところがあるのかも知れませんが、しばらくはこの速度で固定でした。

こちらの記事によると、現時点での新幹線の最高速度が時速270kmなので、そこそこ正確と言っても良いんじゃないでしょうか?

 ◆ まとめ

位置情報から計算しているので、どうしても誤差が生じてしまうとは思いますが、それでも大体の目安になります。実用的というよりは、娯楽として様々な交通機関で速度を調べてみると面白いかもしれませんよ!

スマホのゲームに飽きたら、この記事を思い出してちょっと遊んでみてください。『速度計 Free』は無料のアプリです!

速度計 Free
ナビゲーション, ユーティリティ
無料
iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

kimiはこう思う!
この記事は新幹線の中で書いてたりします。びゅーん。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事