【噂】iPhoneを触らずに操作できる日がくるかも!?Appleが新技術「タッチレスインプット」の導入を検討しているとか

投稿日:

by SHAN

こんにちは、SHANです。

これからの端末操作を大きく変えてしまうような信じられない情報が入ってきました!

Appleが昨年11月に買収した企業の新技術によって、近い将来端末に触れずに操作できるApple製品が発売されるかもしれません。

「タッチレスインプット」とは

「タッチレスインプット」とは、「3D depth」という特殊なカメラで人の動きやジェスチャーを読み取り、端末に触れることなく操作をできるようにする技術です。

この分野ではAppleよりもMicrosoftの方が大きな進展をみせており、既に発売されているXboxのアクセサリー「キネクト」の技術を小型端末に利用するのではないかと言われています。

Appleは昨年、3Dセンサー関連企業であるPrimeSense社を買収しました。

PrimeSense社は既に「3D depth」カメラの小型化に成功していて、実際にPrimeSense社の「3D depth」カメラを搭載した端末がGoogleから発売されています。

この買収によってAppleは「タッチレスインプット」を搭載する準備が整ったと言えるのではないでしょうか。

Appleの製品に「タッチレスインプット」が搭載されるかについては噂の域を出ない情報ですが、iOS7から登場した「スイッチコントロール」のように、体の一部を使ったジェスチャーを読み込む機能も実際に搭載されているという事もあり、搭載されるという可能性は捨て切れませんね。

もし搭載されれば今までの常識を覆す新技術となるので、実用化に向けて頑張って欲しいです!

iPhone,iPadをチェックする

 ソフトバンク民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

iPhone,iPadをチェックする

 ソフトバンク民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

SHANはこう思う!
端末に触れずに操作できるなんて夢のような技術ですよね。これは本当にApple製品に搭載されて欲しいです。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事