iPhone 5ユーザ注目!スリープボタンの不具合で一部のユーザ対象に無償交換することを発表

更新日:

by kimi

こんにちはkimiです。

アップルがごく一部のiPhone 5において、スリープ/スリープ解除ボタンが正しく機能しなくなる不具合があると発表しました。

該当するiPhoneユーザに対し、無償でボタンを修理をする「交換プログラム」を実施することを発表しています。

対象のiPhone 5かはサイトで確認しよう!

この不具合は2013年3月以前に製造された一部のiPhone 5モデルで、スリープ/スリープ解除ボタンが機能しなくなる (または断続的にしか機能しなくなる) というもの。

ちなみにスリープ/スリープ解除ボタンは本体右上のこのボタンです。

自分の持っているiPhone 5がこの交換プログラムの対象となるかはアップルのこちらのサイトに、iPhone 5のシリアルナンバーを入力することでわかります。

シリアルナンバーを確認するには、iPhoneの『設定』アプリ→「一般」→「情報」とたどっていくと確認できます。シリアルナンバーが表示されたら長押ししてコピーし、交換プログラムのページのテキストエリアに貼り付け「送信」を押しましょう。

交換プログラムのページで自分のiPhoneが交換対象と判明した場合、交換プロセスに入ります。

交換プロセスは2014年5月2日から開始され、Apple Store直営店または Apple正規サービスプロバイダに直接持ち込む「持ち込み修理」、もしくはアップルに送付する「ピックアップ&デリバリー修理」で対応してもらえます。

なおこの問題に関する修理を自費でやってしまった方には返金できる可能性もあるので、アップルのこのページから問い合わせてみましょう!

特に不具合がなくても、ご自身の所有するiPhone 5が交換対象になっているか一度調べてみてはいかがでしょうか?

iPhone11をチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

かなり旬な記事

iPhone 11・Pro・ Pro Maxを値段とコスパで比較!iPhone11を選ぶのが正解です

執筆時間12時間。ガチでまとめました。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事