アイコン・説明文を丸パクリ! 人気マナーカメラアプリ『OneCam』のニセアプリに注意

更新日:

by ハンサムクロジ

どうもハンサムクロジです。

人気のマナーカメラアプリ『OneCam』はみなさんご存知ですか?

無音でペットや料理、赤ちゃんなどを気兼ねなく撮影できるうえ、高画質でズームもキレイということで標準カメラアプリ以上に使い勝手のいいアプリとなっています!

そんな『OneCam』のアイコンや説明文を丸パクリしたアプリがApp Storeにリリースされているらしんです。国産の超人気アプリということもあってTwitterなどで話題になっていました!!

OneCam
写真/ビデオ
¥200

「OneCam」で検索すると2番目に出てきます

公開されているニセアプリは「OneCam」で検索すると2番目に出てくるもの。本物の正式名称は「OneCam(マナー・連写) 〜フリックで簡単シェア〜」ですが、ニセモノは「OneCam (マナー・連写)」となっています。微妙に変えてるんですね……。

また、アプリアイコンは本物のアイコンを反転させてレンズのフチにある文字を消したもののようです。説明文に関してもほとんど丸パクリ。メディア紹介実績を削っている程度の違いしかありませんでした。

クリックで拡大

本家アプリの開発者である@AppleWalker氏も、自身のTwitterにてニセモノをダウンロードしないように呼びかけています。ツイートに添付されているのはニセアプリへのリンクなのでご注意を!

以前『アイコンメモ』というアプリにもニセモノが登場したことをお伝えしました。Appleにはリリース前の段階でこういったニセアプリが公開されないよう審査を強化していただきたいものです。

また、こういったアプリを発見した時に、ユーザーや開発者がAppleに適切に報告できるシステムも必要になってくるのではとも思いました。

いずれにせよ、間違えてニセアプリをダウンロードしないよう気をつけましょう!!

OneCam
写真/ビデオ
¥200

iPhoneをチェックする

 ソフトバンク民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事