知ってると面白い!iPhoneでYouTubeの隠しコマンド4つを入力してみた

更新日:

by SHAN

こんにちは、SHANです。

動画投稿サイトで有名なYouTubeですが、実はYouTubeには「隠しコマンド」というものが存在するんです。

この「隠しコマンド」というものは、あるワードを検索窓に入力することによって、検索結果を特殊な表示に変えてしまったり、検索結果が動き出したりと意味のないものが多い気がしますがw面白いと思うのでこれからご紹介していきます。

1.「ジェダイ」の力

YouTubeのアプリでは隠しコマンドを使うことが出来ないので、iPhoneのSafariを起動し、モバイル版のYouTubeページからPC版のYouTubeのページを開きましょう!

こちらがPC版のYouTubeのページです。

まずは、みんな大好き「スター・ウォーズ」からジェダイのフォースを使えるコマンドをご紹介します!

YouTubeの検索窓に「use the force luke」(ルークよ、フォースを使え)と入力してみましょう。なんと検索結果がグニャグニャと動き出します。

これだけグニャグニャしてるとなんだか酔いそうですね(笑)

2.フィボナッチ数列

次に検索窓に「Fibonacci」と入力することで、検索結果がフィボナッチ数列の関係で配置されます。フィボナッチ数列についてはよくわかりませんが、とにかくオシャレな配置になります(笑)

なんだかお洒落な配置になりましたね!

3.スター・トレック

続いて、検索窓に「beam me up scotty」と入力しましょう。すると検索結果が表示される際にビームのようなものが表示され、まるで検索結果がワープしてきたように見えます。

DropShadow ~ IMG_9535

スター・トレックファンにはたまらないコマンドではないでしょうか。

4.可愛いワンちゃん

最後に、検索窓に「doge meme」と入力してみましょう。検索結果がカラフルで可愛いフォントに変わり、可愛い柴犬の画像が沢山表示されます。

こんなにカラフルなYouTubeは普段見ることが出来ないので、なんだか不思議な感じがしますね。

他にも色々な隠しコマンドが用意されている可能性があります。皆さんも探してみましょう!

iPhoneをチェックする

 ソフトバンク民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

SHANはこう思う!
普段観ているYouTubeにこんな小技があったなんて本当に驚きです。裏コマンドを用意してしまう、YouTubeの遊び心に脱帽です。
参考:ROCKET NEWS24

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事