iPhone15 Ultraの解説動画が話題!ペリスコープレンズの搭載位置も予想

投稿日:

by kenji

AppleTrack/YouTube

Appleは来年2023年9月にiPhone15シリーズを発売すると予想されています。

YouTuberがiPhone15 Ultraの解説動画を公開し、話題になっています。

iPhone15 Ultraの予想を解説した動画

iPhone15 Ultraの解説動画を公開したのは、YouTubeチャンネル「AppleTrack」。

「AppleTrack」は、 Concept Centralにより公開されたiPhone15 Ultraのレンダリングを紹介しながら、現在までに噂されているiPhone15 Ultraについて解説。

Appleは近年は3年ごとにデザインを刷新しているので、2023年はiPhoneにとって大きなスーパーサイクルの年になると予想されています。

iPhone15シリーズは、背面に曲面ガラスを備えたデザインになると噂され、最上位モデルiPhone15 Ultraはチタン製のシャーシを搭載していると予想されています。

Appleは、iPhone12シリーズからiPhone14シリーズまでのカメラアイランドを捨てて、個々のレンズバンプを作るのではないかと噂されています。

AppleがiPhone15シリーズでは、ソニーの最先端イメージセンサーを使用することが、先月レポートされています。

Appleの著名なアナリストのミンチー・クオ氏は、iPhone15 Ultraにはペリスコープレンズが搭載されると予想しています

「AppleTrack」では、ペリスコープレンズが搭載される位置の予想も伝えています。

今年はSNS上で送ろうか…iPhoneだけで年賀状画像を作成出来るアプリ3選!


関連記事