2022年発売Apple Watch Ultra、シリーズ8、SE2は内蔵GPSを使用!Appleが確認

投稿日:

by kenji

Apple

6年前に発売されたApple Watchシリーズ2以降、内臓GPSが搭載されていますが、可能な限りiPhoneのGPSを利用することが分かっています。

今年2022年に発売されたApple Watchの3モデルでは、完全に内蔵GPSが使用されていることをAppleが確認していることが発見され、話題になっています。

2022年発売Apple Watch Ultra、シリーズ8、SE2は内蔵GPSを使用

The Vergeによると、スポーツおよび持久力技術のレビュアーであるDC Rainmaker氏は、Appleのサポートページに、GPSに関する追加の記載があることを発見。

Appleのサポートページの追加の記載は、以下の通りです。

Apple Watch Ultra、Series8、およびSE (第2世代) は、iPhoneが近くにある場合でも、内蔵のApple Watch GPSを使用します。古いApple Watchモデルでは、バッテリーの寿命を延ばすために、利用可能な場合はiPhoneのGPSを使用します。

Appleは、最新のApple Watchの3モデルが、iPhoneが近くにある場合でも内蔵GPSを使用するようになったことを確認しており、Apple Watchのバッテリー寿命について自信を持っているようです。

今年はSNS上で送ろうか…iPhoneだけで年賀状画像を作成出来るアプリ3選!

参考:The Verge 写真:Apple

関連記事