14インチと16インチMacBook Proは2023年初頭に発売?ジャーナリストレポート

投稿日:

by kenji

Apple

2022年11月に発表されると噂されていた14インチと16インチMacBook Proは、発売が延期になったと以前レポートされました。

ジャーナリストから、14インチと16インチMacBook Proの噂より早い発表日の予想が出され、話題になっています。

14インチと16インチMacBook Proは2023年初頭に発売?

Appleの記事で著名なブルームバーグのマーク・ガーマン氏は、以前、11月に発表されると噂されていた14インチと16インチMacBook Proの発売が延期され、Appleが、2023年の第1四半期に導入することを目指しており、3 月頃に発売される予定であるとレポート

MacRumorsによると、ガーマン氏は、最新のPower Onニュースレターで、M2ProチップとM2 Maxチップを搭載した14インチと16インチの次世代MacBook Proは、「来年初めに登場」するとレポート。

2021年10月にリリースされた、現行モデルの14インチと16インチのMacBook Proは、M1 ProチップとM1 Maxチップを搭載し、ディスプレイにノッチがあり、HDMIポート、MagSafe充電ポート、SDカード読み取り装置を搭載しています。

MacRumorsは、Macの再設計には数年かかることが多いため、2023年発売の14インチと16インチのMacBook Proが単なるスペックの上昇になるのは理にかなっていると伝えています。

「IPX7」のIPXって何?防水規格について詳しく解説するぞ

参考:MacRumors 写真:Apple

関連記事