Apple macOS13.2開発者向けベータ1リリース!新機能追加やバグ修正

投稿日:

by kenji

Apple

macOS13.1の正式リリースからまだ1日ですが、Appleは開発者向けにmacOS13.2ベータ1をリリースしました。

Apple macOS13.2開発者向けベータ1リリース

macOS13.2開発者向けベータ1のリリースノートには「アプリを更新して新機能を使用し、API の変更に対してアプリをテストします」とあり、バグ修正について記載はありますが、新機能についての詳細の記述はありません。

Apple

macOS13.1では、Appleは米国でiCloudの高度なデータ保護を導入し、iCloudに保存されているメッセージ、写真、メモ、その他のデータをエンドツーエンドで暗号化できます。

また、macOS13.1では、共同プロジェクト用のフリーボードと、HomeアプリとHomeKitアクセサリ用の効率的なアーキテクチャも導入されました。

Appleは、macOS13.2で、アップルカード普通預金口座(米国)、Apple Pay Later(米国)、Apple IDのセキュリティキー、Apple Music Classical、カスタムアクセシビリティモード、米国以外のiCloudの高度なデータ保護などを導入する可能性があります。

macOS13.2の新機能についてはまだ不明ですが、見つかったときは追加記事をリリースします。

Apple iOS16.3開発者向けベータ1リリース!新機能追加やバグ修正

Apple iPadOS16.3開発者向けベータ1リリース!新機能追加とバグ修正

Apple watchOS9.3開発者向けベータ1リリース!目的はバグ修正?

参考:9to5Mac 写真:Apple

関連記事