Apple中国から一部のiPadの生産をインドに移すことについて協議中

投稿日:

by kenji

Apple

Appleは地政学的リスクの影響を小さくするため、現在中国で製造されているiPhone、MacBookなどのデバイスの生産の一部を、他のアジアの国へ移管する計画があると、以前レポートされました。

現在、Appleは中国から一部のiPadの生産をインドに移すことについて協議中であるとレポートされ、話題になっています。

Appleが中国から一部のiPadの生産をインドに移すことについて協議中

現在、iPadは主に中国で製造されており、一部はベトナムでも製造されています。

9to5Macによると、CNBCは、インド政府に近い2人の情報筋からの情報として、Appleは中国から一部のiPadの生産をインドに移すため、当局と継続的な協議を行っていることをレポート。

CNBCは情報筋の話として、まだ具体的な計画は立てられておらず、iPadのような非常に複雑なデバイスを構築する専門知識を持つ高度なスキルを持つ人材や個人が不足しているため、インドでのこれらの計画が遅れる可能性があると警告しています。

9to5Macは、中国以外でiPadの生産を拡大することは、中国への依存を劇的に減らすというAppleのロードマップの大きな一歩となると伝えています。

海外でiPhoneを充電!世界140カ国以上で使用可能な充電アダプタがコチラ

参考:9to5Mac 写真:Apple

関連記事