iPad10の分解動画が話題!iPad Air4と比較しApple Pencil2がサポートされなかった理由が判明

投稿日:

by kenji

iFixit/YouTube

Appleは今年10月、USB-Cポートを搭載したiPad10を発売しましたが、第1世代のApple Pencilがサポートされています。

iPad10の分解動画が公開され、iPad10で第2世代のApple Pencilがサポートされなかった理由が判明し、話題になっています。

iPad10の分解動画でApple Pencil2がサポートされなかった理由が判明

9to5Macによると、iPad10の分解動画を公開したのは、修理専門サイト運営の「iFixit」。

iPad10はUSB-Cポートを搭載しているにもかかわらず、Lightningコネクタ経由で充電しなければならない第1世代のApple Pencilをサポート。

「iFixit」は、iPad10を分解しiPad Air4と比較したところ、内部はほとんど同じように見えますが、iPad10はAppleのiPadモデルで初めて横向きのランドスケープカメラを搭載しているため、Apple Pencil用の充電コンポーネントを配置するスペースがないことが判明。

Appleは、どうしてiPad10でApple Pencil2をサポートしなかったのか理由を公表していませんが、9to5Macは、Appleのデザイナーとエンジニアが前面カメラを水平に配置するか、Apple Pencil2を使用するかを選択しなければならなかったことは明らかだと伝えています。

「IPX7」のIPXって何?防水規格について詳しく解説するぞ

参考:9to5Mac 写真:iFixit/YouTube

関連記事