Apple iPhone14の「Big and Bigger」広告からボーカルを削除!歌詞の聞き間違えで論争が発生

投稿日:

by kenji

Apple

Appleは、YouTubeチャンネル「Apple」のiPhone14とiPhone14 Plusの「Big and Bigger」広告から、歌詞を人種差別的な言葉と聞き間違えた人がいたことから、ボーカルを削除したとのことです。

Apple iPhone14の「Big and Bigger」広告からボーカルを削除

iPhone in Canadaによると、Appleは、iPhone14とiPhone14 Plusの「Big and Bigger」広告から、ボーカルを削除したとのことです。

500万回以上再生されたYouTubeチャンネル「Apple」の「Big and Bigger」広告は、現在、同じ曲のボーカルを含まないバージョンに置き換えられています。

iPhone in Canadaは、Appleはなぜボーカルを削除したのか明らかにしていませんが、ボーカルのIdris Elbaさんが「Biggest」という歌詞をくり返す部分で、多くのリスナーが、人種的なスラーと間違え、いくつかの論争を引き起こした結果である可能性があると伝えています。

YouTubeチャンネル「Apple Japan」のiPhone14とiPhone14 Plusの広告は、以下の通りです。

日本では歌詞で論争が発生していないからなのか、iPhone14とiPhone14 Plusの「ビッグと超ビッグ」広告から、ボーカルは削除されていません。

海外でiPhoneは充電できるのか?変圧器が必要なケースを紹介

参考:iPhone in Canada 写真:Apple

関連記事