Apple中国鄭州の世界最大のiPhone組立工場に対応チーム派遣!Foxconnが労働者に約束した報酬未払いを謝罪

投稿日:

by kenji

Appleは以前、Foxconnの鄭州にある世界最大のiPhone組立工場で新型コロナ(COVID-19)が発生し、iPhone14 ProとiPhone14 ProMaxの出荷について警告を発表しました。

そのような中、鄭州のFoxconnのiPhone工場で暴動が発生し、Appleが対応チームを派遣したとのことです。

Appleが中国鄭州のFoxconnのiPhone組立工場に暴動の対応チーム派遣

先月、新型コロナウイルス感染症の増加により工場が閉鎖され、鄭州のFoxconnのiPhone組立工場から、多くの労働者が徒歩で脱走したため、Foxconnは多額のボーナスを約束して新しい労働者を募集しました。

今週、鄭州のFoxconnのiPhone工場で暴動が発生し複数の動画が公開され、労働者は、新型コロナの制限と賃金未払いについて不満を述べていました。

Apple Insider Newsによると、BBCは、Foxconnが労働者に約束した報酬が未払いであったことと、現在支払いを開始していることをレポート。

BBCによると、Foxconnは、決済システムの技術的なエラーで報酬が未払いであったことを認め謝罪。

BBCの取材を受けた労働者は、暴動後、8,000元を受け取り、さらに2,000元を受け取る予定で、 これ以上抗議者はおらず、彼と彼の同僚はフォックスコンの工場に戻るだろうと伝えたとのことです。

Apple Insider Newsによると、Appleは現場に対応チームを派遣し、「我々は状況を精査し、Foxconnと緊密に協力して、従業員の懸念に確実に対処している」と伝えたとのことです。

海外でiPhoneを充電!世界140カ国以上で使用可能な充電アダプタがコチラ


関連記事