iOS16.2ベータ3でバグ修正!アプリ切り替え時のシステムアニメーションの不具合に対処

投稿日:

by kenji

Apple

昨日、iOS16.2ベータ3がパブリックソフトウェアテストプログラムのメンバーにリリースされましたが、アプリ切り替え時のシステムアニメーションの不具合のバグが修正されたことが、ユーザーからレポートされたとのことです。

iOS16.2ベータ3でアプリ切り替え時のシステムアニメーションの不具合のバグ修正

iOS16のリリース後、iPhone13 ProモデルとiPhone14 Proモデルの一部のユーザーから、アプリを閉じて切り替えたときにシステムアニメーションが遅れたり途切れる不具合が報告され、先週リリースされたiOS16.1.1でも不具合が解消されていませんでした。

MacRumorsによると、MacRumorsフォーラムなどに寄せられたユーザーの報告から、iOS16.2ベータ3でアプリ切り替え時のシステムアニメーションの不具合のバグが修正されました。

ユーザーがiOS16.2ベータ3を実行すると、アプリを閉じて切り替えたときにシステムアニメーションが遅れたり途切れる不具合が発生せず、滑らかにアプリの切り替えが実行できるようになったとのことです。

MacRumorsは、この不具合は、ProMotionディスプレイを搭載していない他のiPhoneモデルの一部のユーザーからも報告があるので、iPhone13 ProモデルとiPhone14 Proモデル以外のiPhoneでも発生している可能性があると伝えています。

海外でiPhoneを充電!世界140カ国以上で使用可能な充電アダプタがコチラ

参考:MacRumors 写真:Apple

関連記事