iOS16.2パブリックベータ2リリース!新機能追加やバグ修正

投稿日:

by kenji

Apple

Appleは昨日、iOS16.2ベータ2を開発者向けにリリースしましたが、本日、パブリックソフトウェアテストプログラムのメンバーにパブリックベータ2がリリースされました。

iOS16.2パブリックベータ2入手方法

iOS16.2のパブリックベータ2は開発者向けベータ2と本質的に同じものになります。

入手方法は、「Apple Beta Software Program」のウェブサイトからダウンロードします。

Apple Beta Software Program

iOS16.2開発者向けベータ版では、以下の機能が追加されました。

  • iOS16.2でより頻繁にライブアクティビティを更新できるように
  • iOS16.2でホームアプリに新しいアーキテクチャが導入
  • iOS16.2でロック画面に新しい睡眠ウィジェットと服薬ウィジェット追加
  • iOS16.2で緊急SOSが意図せずにトリガーされたときにユーザーがAppleに報告できるように
  • iOS 16.2で天気アプリにApple Newsが表示(日本では非対応)
  • Musicアプリに再生/一時停止および前後にスキップするための新しいアニメーションが追加

ベータ版はバグでデバイスが動かなくなるなどの不具合が発生する可能性があるので、ベータ版を利用するときはサブ機で利用するなど注意が必要です。

新機能の詳細については、後ほど追加記事をリリースします。

参考:9to5Mac9to5Mac 写真:Apple

関連記事