iPhone14 Proモデルの出荷予定日が1週間遅れで4週間に!iPhoneのFoxconn工場で新型コロナ発生のため

投稿日:

by kenji

Apple

Foxconnの鄭州にある世界最大のiPhone組立工場で新型コロナ(COVID-19)が発生し、来月30%生産減少する可能性があるとレポートされました。

Foxconnの鄭州工場で発生した新型コロナ(COVID-19)の影響で、iPhone14 Proの出荷予定日が遅くなっているとレポートされ、話題になっています。

iPhone14 Proモデルの出荷予定日がFoxconn工場での新型コロナ発生で1週間遅れで4週間に

Apple Insider Newsによると、JPモルガンのアナリストは、Apple Product Availability TrackerでiPhone14シリーズの出荷予定日についてレポート。

JPモルガンによると、AppleがiPhone14シリーズを発表してから第7週目のiPhone14 ProとiPhone14 ProMaxの米国出荷予定日は、購入してから24日でしたが、第8週目の今週は32日になり、1週間遅れているとのことです。

iPhone14 ProとiPhone14 ProMaxの出荷予定日は、中国では22日から29日に、ドイツでは26日から34日に、英国では22日から29日になっており、米国同様、1週間程度の遅れが発生しているとのことです。

日本のAppleオンラインストアでも同様に、先週初めのiPhone14 ProとiPhone14 ProMaxの出荷予定日は2~3週間でしたが、本日購入すると出荷予定日は3~4週間で、先週より1週間遅れが発生しています。

Apple Insider Newsは、中国のFoxconnの鄭州工場で発生した新型コロナ(COVID-19)の影響を反映している可能性があると伝えています。

海外でiPhoneを充電!世界140カ国以上で使用可能な充電アダプタがコチラ

参考:Apple Insider News 写真:Apple

関連記事