2023年第1四半期に発表?14インチと16インチMacBook Pro発売延期

投稿日:

by kenji

Apple

2022年11月に発表されると噂されていた14インチと16インチMacBook Proは、発売が延期になったとのことです。

14インチと16インチMacBook Proの発売は2023年第1四半期に延期

9to5Macによると、Appleの記事で著名なブルームバーグのマーク・ガーマン氏と、Appleの有名なリーカーのyeux1122氏は、11月に発表されると噂されていた14インチと16インチMacBook Proの発売が延期されたことをレポート。

yeux1122氏によると、Appleのサプライチェーンサイドからの情報として、M2チップ搭載14インチと16インチのMacBook Proは、11月にリリースされずに延期になったとのことです。

関連部品やサプライチェーンのスケジュールが来年初めを基準に動き始めており、yeux1122氏は、11月末の発売ではなく、来年3月頃の発売が予想されると伝えています。

ガーマン氏は、最新のPower Onニュースレターで、Appleが、14インチと16インチのMacBook Proを2023年の第1四半期に導入することを目指していると伝えています。

ガーマン氏によると、Appleは12月に導入されるiOS16.2などのソフトウェアのリリースの一部としてMacBook Proを発表することを望んでいましたが、macOS13.3 およびiOS16.3がリリースされる2月上旬から3月上旬に、MacBook Proを発表するのではないかとのことです。

海外でiPhoneは充電できるのか?変圧器が必要なケースを紹介

参考:9to5Mac 写真:Apple

関連記事