Apple Safari16.1リリース!パスキー、Webプッシュ通知、Apple Pencilホバーなど新機能追加

投稿日:

by kenji

Apple

Appleは、iOS16.1、iPadOS16.1、macOS13に加えて、Safari16.1をリリースし、Safari に多くの新機能を追加しました。

AppleはSafari16.1リリースでパスキー、Webプッシュ通知、Apple Pencilホバーなど新機能を追加

MacRumorsによると、Appleは、Safari16.1をリリースし、Webプッシュ通知、パスキー、Apple Pencilホバーなど新機能を追加しました。

macOS13のSafari16.1では、Webプッシュ通知が新機能として追加され、WebサイトやWebアプリが他のブラウザーと同じ標準を使用して通知を送信できるようになり、Safariが実行されていないときでも通知を配信でき、通知センターで管理できます。

WebアプリまたはWebサイトに既に実装されているWebプッシュ機能は、Safariで自動的に機能するとのことです。

Safari16.1では、iOS16を実行しているデバイスに加えて、 iPadOS16、macOS13、macOS12、macOS11を実行しているiPadとMacでパスキーを使用できます。

先週発表された新型iPad Proでは、Safari16.1はApple Pencilのホバー機能のサポートが追加されました。

Safari16.1のその他の新機能には、StageManagerをサポートするためのiPadOSの新しいビューポートサイズ、スクリーンキャプチャの改善などが含まれるとのことです。

PayPalがSafariのパスキー機能のサポートを発表!

参考:MacRumors 写真:Apple

関連記事