2022年11月に14インチと16インチMacBook ProとMac mini発表?米メディア予想

投稿日:

by kenji

Apple

Appleは今年2022年秋以降14インチと16インチの新型MacBook ProとMac miniを発売するのではないかと噂されていますが、米メディアが発表日の予想を出し、話題になっています。

2022年11月に14インチと16インチMacBook ProとMac mini発表?

MacRumorsは、Appleの記事で著名なブルームバーグのマーク・ガーマン氏の最新のレポートを引用し、11月に14インチと16インチのMacBook ProとMac miniが発表される可能性が高いと予想。

ガーマン氏によると、米国時間10月24日(日本時間10月25日)に正式リリースされるmacOS13の最初のバージョンには、14インチと16インチの新型MacBook Proのサポートが含まれる予定であるとのことです。

ガーマン氏は、14インチと16インチの新型MacBook ProはM2 ProとM2 Maxチップオプションで利用可能になりますが、その他の変更は最小限になると考えています。

Mac miniに関しては、ガーマン氏は、M2チップとM2 Proチップオプションを備えた新しいモデルが開発中であると以前伝えています。

ガーマン氏は、Appleが歴史的に新しいMacを11月に発売しており、2019年に16インチMacBook Proを、2020年にApple SiliconベースのMacBook Pro、MacBook Air、Mac miniを発売したことを伝えています。

MacRumorsは、14インチと16インチMacBook ProとMac miniの発表は、11月にAppleのNewsroomでプレスリリースで発表される可能性が高いと予想しています。

「IPX7」のIPXって何?防水規格について詳しく解説するぞ

参考:MacRumors 写真:Apple

関連記事