iOS15.7.1RC版不具合発生!一部のユーザーでFace IDが機能せず

投稿日:

by kenji

Apple

Appleは、開発者向けにiOS15.7.1RC版を米国時間10月18日(日本時間10月19日)にリリースしましたが、一部のユーザーでFace IDが機能しない不具合が発生しているとのことです。

iOS15.7.1RC版でFace IDが機能しない不具合が発生

MacRumorsによると、iOS15.7.1RC版でFace IDが機能しない不具合が発生したことを、一部のユーザーがRedditTwitterで報告しているとのことです。

ユーザーがiPhoneでFace IDをリセットしようとすると、「Face IDが利用できません」というエラーが表示され、顔認識が完全に機能しなくなります。

ユーザーからの報告では、iOS15.7.1RC版でFace IDが機能しない不具合が発生したのは、iPhone12 ProとiPhone13 Proですが、MacRumorsは、他のモデルも影響を受ける可能性は十分にあると伝えています。

MacRumorsは、問題の原因が何であるか、Appleが問題を認識しているかどうかは不明で、Appleが iOS15.7.1の修正RC版をリリースする可能性があると伝えています。

海外でiPhoneは充電できるのか?変圧器が必要なケースを紹介

参考:MacRumors 写真:Apple

関連記事