iPhone SE4はiPhone XRのデザインを使用?リーク情報

投稿日:

by kenji

Ian Zelbo/Front Page Tech

Appleは、iPhone SE4を2023年に発表するのではないかと噂されています。

iPhone SE4のデザインについて、リーカーがiPhone XRによく似たレンダリングを公開し、話題になっています。

iPhone SE4はiPhone XRのデザインを使用?

現行モデルのiPhone SE3は、iPhone8と同じ、ホーム ボタンと大きな上下ベゼルを備えた 4.7インチ ディスプレイのデザインが特徴です。

9to5Macによると、AppleのリーカーのJon Prosser氏は、以前、iPhone SE4がiPhone XRのようなデザインに移行し、ホームボタンが廃止されるのではないかと伝えていましたが、コンセプトグラフィックデザイナーのIan Zelbo氏が作成したiPhone SE4のレンダリングを公開。

Ian Zelbo氏が作成したiPhone SE4のレンダリングは、iPhone XRと見分けがつかないほど、よく似ています。

Display Supply Chain Consultants (DSCC) のアナリスト、ロス・ヤング氏も、iPhone SE4は、6.1インチのLCDディスプレイでノッチを搭載していると予想しています。

iPhone XRは、ホームボタンのない6.1インチLCDディスプレイ、小さなベゼル、Face IDが含まれていますが、iPhone SE4はコスト削減のため、Face IDではなくサイドボタンでTouch IDを選択する可能性があると予想されています。

「IPX7」のIPXって何?防水規格について詳しく解説するぞ


関連記事