Apple最大1万2000円再値上げ!iPad Air5とiPad mini6

投稿日:

by kenji

Apple

本日、11インチと12.9インチのiPad Proと10.9インチのiPad10が発表されましたが、Appleは、AppleオンラインストアのiPad Air5とiPad mini6の価格を最大1万2000円再値上げしました。

AppleがiPad Air5とiPad mini6を最大1万2000円再値上げ

Appleは今年2022年7月に、iPhone13シリーズ、iPhone SE3、iPad Air5、iPad mini6などを値上げしました。

本日Appleは、11インチと12.9インチのiPad Proと10.9インチのiPad10の発表に伴い、iPadの価格改定を行い、iPad Air5、iPad mini6の価格を再値上げしました。

再値上げ額は6000円~1万2000円で、値上げ割合は8.2%~9.4%で、以下の通りです。

iPad Air5

表はスクロールが可能です。

改定前 改定後 値上げ額 値上げ割合
64GB (Wi-FI) 84,800円 92,800円 8,000円 9.4%
256GB (Wi-FI) 106,800円 116,800円 10,000円 9.3%
64GB (Wi-FI+Cellular) 106,800円 116,800円 10,000円 9.3%
256GB (Wi-FI+Cellular) 128,800円 140,800円 12,000円 9.3%

iPad mini6

表はスクロールが可能です。

改定前 改定後 値上げ額 値上げ割合
64GB (Wi-FI) 72,800円 78,800円 6,000円 8.2%
256GB (Wi-FI) 94,800円 102,800円 8,000円 8.4%
64GB (Wi-FI+Cellular) 94,800円 102,800円 8,000円 8.4%
256GB (Wi-FI+Cellular) 116,800円 126,800円 10,000円 8.5%

Appleは値上げ理由について説明していませんが、7月の値上げが円安の影響によるものと推測されており、今回の再値上げも円安の影響の可能性があります。

Appleは7月の値上げ時1ドル=130円換算だったと噂されており、現在1ドル=148円~149円で、7月に比べ約15%円安になっています。

Appleの発表に先立ちiPad10、11インチと12.9インチiPad Pro用ケースの販売開始!


関連記事