Apple iPad10用Magic Keyboard Folioを発表!内蔵トラックパッドや14のファンクションキー

投稿日:

by kenji

Apple

Appleは本日、4色のカラーオプションでUSB-Cポートを搭載した新型iPad10を発表しましたが、iPad10専用のMagic Keyboard Folioも発表しました。

AppleがiPad10用Magic Keyboard Folioを発表

Appleによると、Magic Keyboard Folioは、最新のエントリー レベルのiPad10用のファーストパーティケースとキーボードオプションとして提供されます。

9to5Macによると、Magic Keyboard Folioは、取り外し可能なキーボードデザインと14のファンクションキーの列など、より高価な Magic Keyboardよりもいくつかのアップグレードが行われているとのことです。

Appleは、Magic Keyboard Folioについて、以下の通り説明しています。

  • 移動量1mmのシザー機構で快適なタイピング体験
  • どこでもクリックできる大きなトラックパッドは、マルチタッチジェスチャとiPadOSのカーソルをサポート
  • ショートカットに簡単にアクセスできる14のファンクションキーの列
  • 用途の広い2ピースデザインは、前面と背面の保護と取り外し可能なキーボードを提供
  • 柔軟な視野角のための調整可能なスタンド

Magic Keyboard FolioはMagic Keyboardとは違い、カラーオプションはホワイトのみです。

Magic Keyboard Folioの価格は38,800円で、予約注文は本日から可能で発売日は10月26日です。

Apple 10.9インチiPad10発表!4色のカラーオプションでUSB-Cポート搭載

参考:9to5Mac 写真:Apple

関連記事