Apple M2チップ搭載11インチと12.9インチiPad Pro発表!ホバー機能搭載

投稿日:

by kenji

Apple

Appleは本日、M2チップを搭載した11インチと12.9インチの新型iPad Proを発表しました。

AppleがM2チップ搭載11インチと12.9インチiPad Pro発表

9to5Macによると、Appleは本日、M2チップを搭載した11インチと12.9インチの新型iPad Proを発表。

M2チップは、2022年製MacBook Airと2022年製13インチのMacBook Proでデビューし、M2チップの8コアCPUはM1チップのCPUより最大15%高速で、GPUは最大35%高速です。

Appleによると、M2チップにより、iPad Proで初めてProPresビデオをキャプチャすることができるようになったとのことです。

11インチと12.9インチの新型iPad Proは、最新のWi-Fi 6E規格をサポートし、6Eネットワークに接続すると、ダウンロード速度がWi-Fi 6に比べ、最大2倍速くなり、Cellularモデルは、より多くの5Gバンドをサポートします。

11インチと12.9インチの新型iPad Proは、ホバー機能が搭載され、Apple Pencil が画面上でホバリングしていることを認識できるとのことです。

価格は、11インチiPad Proが124,800円~、12.9インチiPad Proが172,800円~で、予約注文は本日から可能で発売日は10月26日です。

Appleの発表に先立ちiPad10、11インチと12.9インチiPad Pro用ケースの販売開始!

参考:9to5Mac 写真:Apple

関連記事