Apple Musicの空間オーディオが初めて自動車に搭載!メルセデス・ベンツ

投稿日:

by kenji

Mercedes-Benz

Apple Musicの人気の空間オーディオ機能が、初めて自動車に拡張されます。

メルセデス・ベンツが公式のウェブサイトで発表しました。

Apple Musicの空間オーディオが初めてメルセデス・ベンツの自動車に搭載

TheVergeによると、メルセデス・ベンツはプレスリリースで、Apple Musicのドルビーアトモスを使用した空間オーディオを一部の車種でネイティブにサポートすることを発表。

メルセデス・ベンツによると、Apple Musicの空間オーディオは、MBUXインターフェイスと31スピーカーのBurmester3Dまたは4D サウンドシステムを備えた、メルセデス・マイバッハSクラス、メルセデス・ベンツSクラス、EQE、EQE SUV、EQS、EQS SUVで利用可能になります。

TheVergeによると、Apple Musicの空間オーディオを利用するために、購入費用に加え、4,550ドル(3D)または6,730ドル(4D)のBurmesterサウンドシステム搭載費用がかかるとのことです。

メルセデス・ベンツによると、Apple Musicにリストされているすべての曲が車内で空間オーディオを利用できるわけではなく、空間オーディオを利用できる曲にはラベルが表示されるとのことです。

Apple MusicおよびBeats担当副社長のオリバー・シュッサー氏は声明で、「メルセデスと協力して、世界中の加入者に完全に没入型の音楽を提供する機会がさらに増え」 たと、伝えています。

Appleの発表に先立ちiPad10、11インチと12.9インチiPad Pro用ケースの販売開始!

参考:TheVerge 写真:Mercedes-Benz

関連記事