iOS16.1パブリックベータ5リリース!新機能追加やバグ修正

投稿日:

by kenji

Apple

Appleは本日、iOS16.1ベータ5を開発者向けにリリースしましたが、本日、パブリックソフトウェアテストプログラムのメンバーにパブリックベータ5がリリースされました。

iOS16.1パブリックベータ5入手方法

iOS16.1のパブリックベータ5は開発者向けベータ5と本質的に同じものになります。

入手方法は、「Apple Beta Software Program」のウェブサイトからダウンロードします。

Apple Beta Software Program

iOS16.1開発者向けベータ版では、以下の機能が追加されました。

iOS16でステータスバーのバッテリー残量表示がサポートされなかった、iPhone XR、iPhone 11、iPhone12 mini、iPhone13 miniでもiOS16.1では表示されるようになります。

Appleの記事で著名なブルームバーグのマーク・ガーマン氏によると、iOS16.1はiPadOS16.1と同時に10月最終週の10月24日の週にリリースされるとのことです。

パブリックベータ版のテストへの参加はAppleデバイスのすべてのユーザーが可能ですが、未完成のソフトウェアであり、バグなどによりデバイスが機能しなくなる可能性があります。

パブリックベータ版をインストールする前にファイルのバックアップを取ることをおすすめします。

Appleの発表に先立ちiPad10、11インチと12.9インチiPad Pro用ケースの販売開始!

参考:MacRumors 写真:Apple

関連記事