iPhone14 Plus知っておくべき5つの特長!バッテリー寿命やカメラなど

投稿日:

by kenji

Apple

Appleは、本日10月7日、日本でiPhone14 Plusの販売を開始。

iPhone14 Plusは、標準モデルのiPhone14と同様、Appleの最新のエントリーレベルのiPhoneですが、知っておくべき5つの特長をまとめました。

iPhone14 Plusの知っておくべき5つの特長

MacRumorsによると、iPhone14 Plusの知っておくべき5つの特長は、以下の通りです。

バッテリー寿命

Appleによると、iPhone14 Plusは、非ProモデルのiPhoneの中で最長のバッテリー寿命を備えており、最大26時間のビデオ再生と最大100時間のオーディオ再生が可能です。

Apple

iPhone14 PlusはMagSafeをサポートしており、30分で最大50%充電できます。

カメラ

iPhone14 PlusはiPhone14と同じカメラ機能を搭載。

絞り値ƒ/1.5の12MPのメインカメラで、センサーシフト光学式手ぶれ補正を備えており、12MPの超広角カメラは、120度の視野、ƒ/2.4口径、13mmレンズを搭載しています。

iPhone14 Plusには、True Toneフラッシュ、Deep Fusion、スマートHDR4、Photonic Engineのサポート、オートフォーカス付きのまったく新しい自撮りカメラも搭載されています。

A15チップ

iPhone14 Plusは、昨年のiPhone13のProモデルに搭載された強化バージョンのA15 Bionicチップを搭載。

強化バージョンのA15チップには、2つの高性能コアと4つの高効率コアを搭載した6コアCPU、5コアGPU、16コアNeural Engineが搭載されています。

iPhone13のProモデルに使用されたA15チップを搭載したiPhone14とiPhone14 Plusは、アプリ、ゲーム、AR体験に強力なパフォーマンスを提供するとAppleは伝えています。

Super Retina XDRディスプレイ

iPhone14 Plusは、iPhone14 ProMaxと同じ6.7インチのディスプレイを搭載。

Apple

iPhone14 PlusのSuper Retina XDRディスプレイは、2,778 x 1,284ピクセル解像度、1インチあたり458ppi、、HDRディスプレイ、最大1200ニットのピーク輝度、2,000,000:1のコントラスト比、True Tone、広色域(P3)のサポートを備えています。 .

耐久性能・耐水性能

iPhone14 Plusは、前面ガラスはセラミックシールドによって保護されています。

セラミックシールドはiPhone12で発表され、ディスプレイガラスにナノクリスタルが導入され、落下や傷に対する保護が強化されました。

iPhone14 PlusはIP68で、6メートルの水深に最大30分間耐えることができます。

iPhone14 Plus発売に先立ち開封動画が続々登場!iPhone13と比べカメラ機能が大幅に改善

参考:MacRumorsApple 写真:Apple

関連記事