2023年に発表されるMac ProにはM2 Extremeチップ搭載?米メディア予想

投稿日:

by kenji

Apple

Appleは来年2023年秋以降に多くの新製品を発売するのではないかと噂され、Mac Proも発表されるのではないかと予想されています。

米メディアがMac ProにはM2 Extremeチップが搭載されるのではないかと予想し、話題になっています。

2023年に発表されるMac ProにはM2 Extremeチップ搭載?

9to5Macは、2023年に発表されるMac Proでは、電力を供給するためのM2 Extremeチップがリリースされる可能性があると予想し、MacworldのM2 Extremeチップについての予測を引用。

Appleが各チップを効果的に2倍にして次のチップを形成するというM1チップのアプローチから、M2 Extremeチップは、以下の通りになると予測しています。

  • M2チップ:8コアCPU、10コアGPU、最大24GBのRAM
  • M2 Proチップ(予測):10コアCPU、20コアGPU、最大48GBのRAM
  • M2 Maxチップ(予測):10コアCPU、40コアGPU、最大96GBのRAM
  • M2 Ultraチップ(予測):24コアCPU、80コアGPU、最大192GBのRAM
  • M2 Extremeチップ(予測):48コアCPU、160コアGPU、最大384GBのRAM

9to5Macによると、ブルームバーグは以前、AppleがMac Pro向けに40コアCPU、128コアGPUの新型チップを開発中だとレポートしたとのことです。

iPhone14 Plusユーザーから支持?Appleオンラインストアの出荷日が発売日から遅れ始める

参考:9to5Mac 写真:Apple

関連記事