iPhone14 ProとProMaxの中古売買価格高騰!Appleオンラインストアで出荷予定日は4週間待ち

投稿日:

by kenji

Apple

iPhone14 ProとiPhone14 ProMaxは、9月9日の予約開始直後からAppleオンラインストアで出荷予定日が約1か月遅れになっており、現在も出荷予定日が遅れています。

iPhone14 ProとiPhone14 ProMaxの品薄状態を反映して、中古売買価格が高騰しているもようです。

iPhone14 ProとProMaxの中古売買価格高騰

スマートフォン売買サイトを運営する「にこスマ」の調査によると、中古のiPhone14 ProとiPhone14 ProMaxは定価よりも高額で取引されているとのことです。

メルカリやヤフオク!などのフリマアプリやオークションサイトでは、iPhone14 Proが最近1ヶ月で29台ほど売買されており、新品・未使用のストレージが128GBのモデルの平均販売価格は、184,100円で、定価149,800円と比べ22%高となっています。

iPhone14 ProMaxは最近1ヶ月で18台ほど売買され、新品・未使用のストレージが128GBのモデルの平均販売価格は218,571円で、定価164,800円と比べ32%高となっています。

現在、Appleオンラインストアでの出荷予定日は、iPhone14 Proで3~4週間待ち、iPhone14 ProMaxで4~5週間待ちで、9月の予約注文時よりも1週間ほど短縮されましたが、品薄状態が継続しています。

Appleは、iPhone14 Proモデルの高い需要に対応するため、増産対応中とのことです。

→中古iPhoneの相場価格

写真:Apple

関連記事