2022年に登場予定‌Apple Music‌ Classicalリリース準備中!バックエンドコードで言及

投稿日:

by kenji

Apple

2022年中にAppleはApple Musicで、専用のクラシックサービス「Apple Music‌ Classical」を開始する見込みです。

Appleが使用するバックエンドコードから、Apple Music‌ Classicalへの言及が見つかり、話題になっています。

2022年に登場予定‌Apple Music‌ Classicalリリース準備中

MacRumorsによると、Appleは、Apple Musicアプリと一緒に利用できる、スタンドアロンのクラシック音楽アプリApple Music Classicalのリリース準備中とのことです。

Twitterユーザーの@aaronp613さんは、Appleが使用するバックエンドコードでApple Music Classicalへの言及を発見しレポート。

‌Apple Music‌ Classicalは、Apple が1年以上前に購入したクラシック音楽サービスであるPrimephonic をもとに構築されます。

Appleは以前、専用のクラシック音楽アプリが 2022年に登場すると述べていますが、iOS16.1ベータ版には‌Apple Music‌ Classicalの新機能が追加されておらず、MacRumorsは、Appleが年末までに計画している将来のiOS16のアップデートで追加される可能性があると伝えています。

【豆知識】256kbps?ビットレート?音質に関する専門用語を解説

参考:MacRumors 写真:Apple

関連記事