Apple Watch Ultra向けダイビング用Depthアプリの情報を提供!人命にかかわる使用時の警告も

投稿日:

by kenji

Apple

Apple Watch Ultraの発売開始に合わせ、AppleはApple Watch Ultra専用の新しいDepthアプリに関するサポートドキュメントを発表しました。

サポートドキュメントには人命にかかわる、使用時の警告も含まれています。

AppleがApple Watch Ultra向けダイビング用Depthアプリの情報を提供

MacRumorsによると、AppleはApple Watch Ultra専用の新しいDepthアプリに関するサポートドキュメントを発表。

Depthアプリは、レクリエーションダイビングに使用するように設計されており、水温、現在の深度、最大深度などに関する情報を提供、Apple Watch Ultraは、最大40メートル (130 フィート) の深さまでのダイビングに使用できます。

Appleは、Depthアプリはダイビングコンピューターではなく、減圧停止情報やガス分析を提供できないと警告しています。

Apple Watch Ultraの故障が死亡または人身傷害につながる可能性がある状況では、Apple は二次的な深度ゲージとタイマーを使用することを提案しています。

「IPX7」のIPXって何?防水規格について詳しく解説するぞ

参考:MacRumors 写真:Apple

関連記事