AppleがiPhone14 Proモデル増産!高い需要に対応

投稿日:

by kenji

Apple

iPhone14 ProとiPhone14 ProMaxは、9月9日の予約開始直後から出荷予定日が10月中旬~下旬になっています。

Appleは、iPhone14 Proモデルの高い需要に対応するため、増産を決定したとのことです。

Appleが高い需要に対応するためiPhone14 Proモデル増産

9to5Macによると、Appleの著名なアナリストのミンチー・クオ氏はTwitterで、Appleが高い需要に対応するためiPhone14 Proモデルの増産をサプライヤーに依頼したことをレポート。

クオ氏の最新の調査によると、iPhone14 Proモデルの需要が高いため、Appleが鴻海(Foxconn)に標準モデルのiPhone14の生産ラインをiPhone14 Proモデルに切り替えるよう依頼したとのことです。

クオ氏によると、生産ライン転換率に基づくと、2022年第4四半期のiPhone14 Proモデルの出荷予測の約10%の増加に相当するとのことです。

今もしAppleオンラインストアで予約すると、iPhone14 Proの出荷予定日は4~5週間後、iPhone14 ProMaxは5~6週間後になります。

標準モデルのiPhone14とiPhone14 Plusに出荷予定日の遅延は発生しておらず、iPhone14は1~2営業日後発送、iPhone14 Plusは10月7日に出荷されます。

iPhoneの画面を「横向き」で固定する方法

参考:9to5Mac 写真:Apple

関連記事