iPhone14のイベント前に初の衛星通信接続機能搭載スマートフォン発表!HuaweiのMate50とMate50 Pro

投稿日:

by kenji

Huawei

AppleのiPhone14シリーズの発表イベントが米国時間9月7日(日本時間9月8日午前2時)に開催されます。

iPhone14シリーズでは、衛星通信接続機能が搭載されるのではないかと噂されていますが、Appleのイベント前に初の衛星通信接続機能を搭載したスマートフォンが発表され、話題になっています。

初の衛星通信接続機能搭載スマートフォンHuaweiのMate50とMate50 Pro

THE VERGEによると、iPhone14シリーズで発表されると予想されている衛星通信接続機能を搭載した、初のスマートフォンがHuaweiから発表されたとのことです。

Huaweiが発表したMate50とMate50 Proでは、中国のグローバルBeiDou衛星ネットワークを利用した衛星通信を介してテキストを送信する機能を搭載し、短いテキストの送信、ナビゲーションの利用、セルラー信号のない地域での通信が可能になります。

Mate50シリーズは、8GBのRAM、Snapdragon 8 Plus Gen 1チップの4G専用バージョンが搭載されています。

Mate50 Proは、120Hzのリフレッシュレートを備えた6.74インチのOLEDディスプレイを搭載し、Mate50は6.7インチの90HzのOLEDパネルが搭載されています。

両方とも、f/1.4からf/4までの絞り値を持つ可変絞りレンズを備えた50メガピクセルのメインリアカメラが搭載されているとのことです。

Apple 量産開始前にiPhone14の衛星通信接続ハードウェアテスト完了!リリースはパートナー次第?

参考:THE VERGE 写真: Huawei

関連記事