Apple 衛星通信機能をiPhone14とApple Watch Proに搭載?ジャーナリストレポート

投稿日:

by kenji

Apple

AppleのiPhone14シリーズの発表イベントが米国時間9月7日に開催されます。

イベントでAppleが発表するApple Watch Proの新機能について予想が出され、話題になっています。

Apple 衛星通信機能をiPhone14とApple Watch Proに搭載?

調査会社Telecom, Media and Finance Associatesの衛星通信コンサルタントのTim Farrar氏はTwitterで、Appleが9月7日のイベントで、iPhone14の衛星通信接続機能を発表する可能性があるとレポートしました。

9to5Macによると、Appleの記事で著名なブルームバーグのマーク・ガーマン氏は、最新のPower Onニュースレターで、9月7日に発表される新しいApple Watch Proで衛星通信接続機能が搭載される可能性についてレポート。

ガーマン氏は、9月7日のイベントの招待状が宇宙であり、衛星を使った衛星通信接続機能についての言及ではないかと推測しています。

Appleはデバイスに重要な衛星通信機能を追加することを計画しており、Apple内では衛星経由の緊急メッセージと呼ばれるこの機能は、iPhone のユーザーが、たとえば山や海にいる場合に、最初の対応者にSOS メッセージを送信できるように設計されているとのことです。

ガーマン氏によると、Apple Watchに衛星通信機能を追加するというアイデアについて、Appleは社内で話し合っており、新しいより頑丈なApple Watch Proの将来のバージョンに搭載される可能性があります。

ただ、ガーマン氏は、Apple が実際にこの機能を9月7日にリリースするのか、将来的な機能なのかは分からないとのことです。

Apple Watchでビデオ通話ができるバンドがコチラ!カメラ内蔵で8GBのストレージ

参考:9to5Mac 写真:Apple

関連記事