iPhoneの3Dデザインが簡単にできるウェブサイトが話題!誰でも無料で利用可能

投稿日:

by kenji

Neal.Fun

Appleは米国時間9月7日に、iPhone14シリーズを発表するイベントを開催予定です。

それに先立ち、クリエイティブコーダーが、自分好みのiPhoneの3Dデザインが簡単にできるウェブサイトを公開し、話題になっています。

iPhoneの3Dデザインが簡単にできるウェブサイトが話題

iPhone in Canadaによると、クリエイティブコーダーのNeal Agarwal氏は、誰でも無料で簡単にiPhoneの3Dデザインができるウェブサイトを公開。

Neal Agarwal氏が公開したサイト「Neal.Fun」では「Design the Next iPhone」というタイトルでiPhoneの3Dデザインができるようになっており、一般的なiPhoneの色を変えたり、カメラ、ボタン、Lightningポート、ノッチなどの標準的なiPhoneコンポーネントをドラッグアンドドロップで簡単に追加できます。

その他に、実際のiPhoneには搭載されていない古いタイプのアンテナや梨のロゴなど、遊び心をくすぐるコンポーネントもあります。

Neal.Fun」は、登録も必要なく、誰でも無料で簡単に利用でき、完了したら、ゆっくりと回転するiPhoneの短いMP4動画をエクスポートして、価格表示ができます。

Apple Watchでビデオ通話ができるバンドがコチラ!カメラ内蔵で8GBのストレージ

参考:iPhone in Canada 写真:Neal.Fun

関連記事