スティーブ・ジョブズのApple-1プロトタイプがオークションに!すでに27万ドル以上の値がつく

投稿日:

by kenji

PR AUCTION

現在PRオークションでは、Apple-1コンピュータのプロトタイプがオークションにかけられており、すでに27万ドル以上の値がついています。

Apple-1コンピュータの試作品は非常に珍しく、推定落札価格は50万ドルとのことです。

スティーブ・ジョブズのApple-1プロトタイプがオークションに

Apple-1コンピュータは、AppleComputerが設立されたときにスティーブ・ジョブズとスティーブ・ウォズニアックによって作成された最初のApple製品であり、プロトタイプは非常に珍しいものです。

PRオークションによると、このApple-1プロトタイプは、スティーブ・ウォズニアックが、回路基板に手作業ではんだ付けしたものだとのことです。

1976年にPaul Terrellが撮影したポラロイド写真と一致しており、スティーブ・ジョブズがこのプロトタイプを使用して、Apple-1をデモンストレーションしたことが確認されています。

PRオークションは、Apple-1のプロトタイプほど珍しい、初期の、歴史的な工作物と見なすことができるものはほとんどないと伝えています。

入札は米国時間7月20日に始まり、終了は8月18日とのことです。

「IPX7」のIPXって何?防水規格について詳しく解説するぞ

参考:iPhone in Canada 写真 PR AUCTION

関連記事