iPhone14シリーズのケース画像リーク!Plusモデルの存在が明らかに

投稿日:

by kenji

DuanRui/Twitter

Appleは、例年通り今年も、2022年9月頃にiPhone14シリーズをリリースすると予想されています。

まだ7月ですが、早くもiPhone14シリーズ4モデルのケースがリークされ、話題になっています。

iPhone14シリーズのケースのリーク情報からPlusモデルの存在が明らかに

iPhone14シリーズ4モデルのケース画像をTwitterでリークしたのは、DuanRui氏。

DuanRui氏は中国から発信されるリーク情報を収集し発信しているTwitterユーザーで、iPhone14シリーズ4モデルのケース画像はWeiboで発見されました。

今年のiPhone14シリーズではminiモデルが廃止され、6.7インチのiPhone14 Plus(Max)モデルが新たに発売されるのではないかと、噂されています。

今回のiPhone14シリーズのケース画像のリークにより、iPhone14にPlus(Max)モデルが存在する可能性が明らかになりました。

画像を見ると、iPhone14 Plus(Max)が、標準モデルのiPhone14よりも大きなサイズの非Proデバイスになることがわかります。

Weibo

Weiboでは、iPhone13 ProMaxとiPhone14 proMaxのケースのカメラ周りの画像も共有されており、大きなリアカメラアレイは、iPhone14のProモデルには、iPhone13 Proモデルよりも57%大きなセンサーが搭載されるという噂を裏付けています。

iPhoneでアプリがクラッシュしたり不具合が発生!6つの原因と7つの解決方法

参考:9to5MacMacRumors 写真:DuanRui/Twitter

関連記事